乾燥機付き洗濯機のフラッグシップモデルは大体30万円

わたしは妻と息子の三人暮らしで、妻は毎朝必ず洗濯機を1度回し、洗濯物を干してから出勤しています。わたしは自宅兼事務所の自宅で働く時間が長いことから、その洗濯物を夕方には取り込むようにしています。

さて、困るのは雨の日です。乾燥機がない洗濯機ですので、そういう日は室内干しか、つぎの日に2回洗濯をすることになります。

そうなると大変です。

なので、最近は家電量販店に行くと、乾燥器付きの洗濯機をみるようにしています。こういった家電製品は値段が高い=機能が充実したものが多いですから、いわゆるフラッグシップモデルをみるのですが、大体30万円ほどしますね。

日立やシャープ、各社がこだわりの洗い方、乾燥の仕方を有し、素人目には一体どれが一番良いのかわからないぐらいです。

中にはあらかじめ洗剤を入れて置き、洗濯のたびに必要な分だけ、コンピューターが洗剤を投入するようなタイプもありました。

さて、我が家はこのフラッグシップをいつ買おうか考えています。きっと妻はそんな機能使わないからと、最低限必要な機能を備えたモデルを希望するでしょう。

なのでわたしは、30万円を支払うぐらいのつもりで好きな乾燥機付き洗濯機を選んでもらうつもりです。南の島にも連れていきたいな。

コメントは受け付けていません。